大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「軍師官兵衛」 第23回、半兵衛の遺言

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第23回、半兵衛の遺言。
有岡城、落城。
救い出された官兵衛と、捕らえられた村重の一族のその後。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


有岡城から救い出された官兵衛。
体を癒す暇もなく、羽柴秀吉に連れられて織田信長の前へ。

信長は、官兵衛が裏切っていなかったこと、そして、
竹中半兵衛によって松寿丸が生かされていたことを知る。
信長にとって非常に面白くなかったでしょうが、
半兵衛が死んでいることもあり、素直に間違いを認める。
これ半兵衛が生きていたらどうだったんでしょうね。
半兵衛は松寿丸を救う判断をしたか、信長はどうしたか・・・

官兵衛は、憔悴しきった体を癒すために湯治へ。
との再会など感動のシーンは、まああんなもんで。
牢に閉じ込められていた時のことがトラウマになっているようです。
実際に牢にいた時は、そんな感じでもなかったのに・・・

松寿丸から、半兵衛の軍配を渡される。
もっと会ってすぐに渡せよw
歩けなくても軍師としては働ける!・・・ではなく、
気力が湧いて杖ついて歩けるくらいになりますw
調子いい奴だなw まあ、気の持ち様は大事だねw
官兵衛は戦場に復帰。


荒木村重は逃げ続ける。
捕らえられた村重の一族郎党は処刑。
妻のだしも処刑される。
祈るお濃と、一人佇む信長のシーンはどういう意味だったのか?
村重一族への対処に明智光秀はドン引きです。



次回は、帰ってきた軍師。
半兵衛の意思を継いだ官兵衛の変化とは?



blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【 軍師官兵衛 】第23回 「半兵衛の遺言」感想

官兵衛(岡田准一)は救出され、療養先の有馬温泉で光(中谷美紀)との再会を果たす。 秀吉(竹中直人)は官兵衛を信長(江口洋介)のもとに連れていき、謀反の疑いを晴らすことに 成功する。 一方、村重(田中哲司)から見捨てられた、だし(桐谷美玲)ら荒木一族には信長から過酷な 処分が下る。 幽閉の後遺症で心身の傷が癒えず自暴自棄になる官兵衛だったが、思いがけぬ形で亡き 半兵衛(谷原章介...

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第23回「半兵衛の遺言」

ワシらはみんな生きている~生きているからまぶしいんじゃ~!良かった!予習してて必ず助かるとわかってはいても、やっぱりホントに救い出される様を見て安心した~、涙出た~。官兵衛様も黒田家ゴケライジャーの皆様も試練の時を乗り越えた先週の大団円!そして次の試練は・・・いかにして信長様の疑いを晴らすことが出来るものかどうなのかという・・・もうここんとこの信長様は怒りのあまり目が曇ってらっしゃいますから...

軍師官兵衛第23話(6.8)

有岡城から救出され、謀反の疑いが晴れる黒田官兵衛@岡田准一だったが、 羽柴秀吉@竹中直人から竹中半兵衛@谷原章介の死を聞かされる。 一方、織田信長@江口洋介はだし@桐谷美玲らを容赦なく処刑、 荒木村重@田中哲司は何処へともなく落ち延びていったと 救出された官兵衛のその後・荒木党処刑・半兵衛追悼がメインでしたが、 だしさんの処刑の印象が強かったですな。 だしたちは六条河原で処刑、 有力家臣の...

大河ドラマ「軍師官兵衛」第23回

軍配を手に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406080001/ 【送料無料選択可!】軍師官兵衛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)[本/雑誌] (単行本・ムック)...価格:1,134円(税込、送料別)

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術23だしら一族処刑!官兵衛は信長に許され半兵衛から軍配を託され再び采配を振るう決心を固めた

大河ドラマ「軍師官兵衛」第23話は官兵衛が救出されて家臣、光、そして松寿丸との再会を果たし、秀吉の計らいで信長と面会し、信長は裏切っていなかった事を詫び、そして半兵衛 ...

軍師官兵衛 第23回「半兵衛の遺言」〜半兵衛殿はわしにまだ働けと申すか!

 今回はふたつの家族が描かれた。  ひとつは官兵衛(岡田准一)の家族。  もうひとつは村重(田中哲司)。  官兵衛の場合は家族の<再生>、村重の場合は<崩壊>。  この相反するふたつが並べて描かれることによって、ドラマはより劇的になるのだろう。  相反する...

『軍師官兵衛』第23話「半兵衛の遺言」★だし(桐谷美玲)の最期。信長残酷

『軍師官兵衛』第23話「半兵衛の遺言」 <天正7年11月有岡城はついに落城。官兵衛は家臣たちの手で救出された。> 姫路で職隆(柴田恭兵)さんが「光!光!官兵衛が…救い出された。」 みるみるうちに目に涙があふれて嬉し泣きの光(中谷美紀)。 相変わらず柴田恭兵と中谷美紀の演技は充実してるなぁ・・・。 もっと出番を増やして欲しいほどです。 −◆− 見舞いに来た秀吉(竹...

軍師官兵衛 第二十三回

『半兵衛の遺言』 「半兵衛の遺言〜亡き師が仕組んだ奇策!」 内容 有岡城は落城した 善助(濱田岳)らは、官兵衛(岡田准一)の救出に成功する。 その後、官兵衛は、秀吉(竹中直人)により、信長(江口洋介)のもとへ。 謀反の疑いを晴らすとともに、松寿丸と再会す...

『軍師 官兵衛』 第23回「半兵衛の遺言」

 官兵衛が救出されたとの知らせに、光は号泣して喜びます。そのいっぽう、有岡城のだしら荒木一族は、凄惨な処刑にあいました。高山右近はじめ、明智光秀や織田信忠まで女子供は助命嘆願したのですが、それも空しく。京の六条河原で、だしは祈りながら首を打たれました。官兵衛は、有馬で湯治して療養し、少しづつ回復します。しかし、足は元どおりにはならず、暗澹とする日もありました。それでも、光が有馬に来てくれたの...

軍師官兵衛 第23回「半兵衛の遺言」

大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・・・

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #23 半兵衛の遺言

救出された官兵衛。 そして有岡の悲劇が幕を開ける。

【軍師官兵衛】第23回感想と視聴率「半兵衛の遺言」

「半兵衛の遺言」 来年の大河ドラマ『花燃ゆ』のヒロイン・吉田文(井上真央)の兄、
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。