大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「軍師官兵衛」 第17回、見捨てられた城

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第17回、見捨てられた城。
織田は上月城を見捨て、毛利は志方城を見捨てる。
裏切りの続く播磨情勢です。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


毛利の大軍に囲まれた上月城を救おうとする羽柴秀吉ですが、
織田信長の命により見捨てることを余儀なくされる。
上月城の山中鹿介に援軍を出す約束をしていた官兵衛も必死ですが、
信長の命は絶対でどうにもなりません。

上月城で鹿介と最期の別れ。
包囲されてるのにあっさり出入りできるんですねw
それだけでも命懸けですけど、主役はそこに居合わせないといかんのか。
鹿介は降伏するが、命を奪われます。
悲願だった尼子再興を達成させた後は酷いものだったんですね。

織田は神吉城を攻略。
しかし、荒木村重の失態が発覚。
村重が精神的に追い込まれていく。
成功続きの時はよかったけど、失敗が続くと信長の恐ろしさばかり見えてきたようです。
見捨てられるのも明日は我が身かと。
相談に乗っていたのは明智光秀という連鎖か。
信長に告げ口しようとしていた万見はまったく知らない人でした。
今後も村重の敵役としてちょいちょい出てくるみたいですね。

官兵衛は味方を見捨てた戦いに不満を持ちますが、秀吉や竹中半兵衛
天下泰平を見据えて我慢しています。
しかし、やることはやる官兵衛。(半兵衛に誘導されてw)
毛利に調略の手を伸ばし、背後を脅かします。
毛利にとって不気味な宇喜多直家の動向もあり、毛利は引き上げます。
見捨てられた志方城の櫛橋左京進は自害します。
毛利が裏切った、織田が裏切ったと皆言っていますが、自分たちも
元々裏切ったり利用しようとしたりしてその勢力についているので、
まあお互い様という感じですね

御着城で小寺政職の妻・お紺が病没。
最近、官兵衛を信じておとなしかった御着の殿がどうなるか。
ここは思案のしどこ・・・いかんいかん!
新しいパターンを作ってきましたねw



次回は、裏切る理由。
何か勢いのないタイトルですね。



blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第17回「見捨てられた城」

見捨てられたお城の人は逃げるか降参するか死ぬしかありません。もう、やだ~、戦国でもいいけど負けたくな~い。負けてもイイから死ななくて済む魔法か呪文か何かこう、特権とか特典とかチケットとかスタンプとか・・・そんなのないですよね!うああああん!

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術17信長の戦略的な判断で鹿之助は殺され官兵衛の調略で左京進が自害しお互いの城が見捨てられた

大河ドラマ「軍師官兵衛」第17話は上月城が落城寸前となり秀吉は信長に援軍の直談判をするが、信長は上月城を見捨てよと戦略的な命を下し、秀吉はそれに従うしかなかった。援軍 ...

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第17回「見捨てられた城」 信長はイメージ戦略が下手だった??

脚本の前川洋一は、上月城を見捨てた事実が 播磨での信長の信用を失い、荒木村重の謀反に繋がり 最終的には本能寺の変を起こして、自らの命を失う事となる、 て流れに展開するつもりで、福田先輩の小説なんかでも、そう語られたりしてるんだけど、 実際はどうやってんやろ...

軍師官兵衛第17話(4.27)

織田信長@江口洋介の命令で 毛利軍に包囲された上月城を見捨てざるをえない 羽柴秀吉@竹中直人と黒田官兵衛@岡田准一 上月城の守将尼子勝久@須田邦裕は自害、 山中鹿介@別所哲也も命を落とす。 一方、宇喜多直家@陣内孝則の不穏な動きから毛利軍は播磨を撤退、 毛利軍に見捨てられた志方城主櫛橋左京進@金子ノブアキは 自害に追い込まれる。 非情な信長に小寺政職@片岡鶴太郎や荒木村重@田中哲司が 不信を...

大河ドラマ「軍師官兵衛」第17回

やるべき事を、やるだけ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404270002/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】秀吉に天下を獲らせた男黒田官兵衛 [ 本山一城 ]価格:1,404円(税込、送料込)

軍師官兵衛 第17回「見捨てられた城」〜嫌われても、最良の策を実行する。これが軍師の役割

 上月城の対応をめぐって信長(江口洋介)に掛け合う秀吉(竹中直人)。  信長「700を救うために5万と戦えば、兵を失う」  秀吉「失うのは織田の信用でございます」  <合理主義者>信長と、<情の人>秀吉という感じであろうか。  この対立には、「知に働けば角が...

『軍師官兵衛』第17話「見捨てられた城」★尼子(須田邦裕)と山中鹿介(別所哲也)が官兵衛に感謝

『軍師官兵衛』第17話「見捨てられた城」 信長(江口洋介)は、毛利の大軍に包囲された上月城を見捨てよと秀吉(竹中直人)に厳命。 で、官兵衛(岡田准一)らが城に潜入。 鹿介(別所哲也)が「援軍は」 官兵衛「援軍は参りませぬ。」 小生が山中鹿介だったら「援軍送るって言うてたやんけ!!」と官兵衛にキレるけどなぁ・・・。 亀井新十郎が「無駄な戦は避け降伏せよとの筑前守...

軍師官兵衛 第十七回

『見捨てられた城』 「“見捨てられた城”非情の運命!散る命」 内容 五万の毛利軍により包囲された上月城。籠城し耐える尼子党。 官兵衛(岡田准一)も、 秀吉(竹中直人)による信長(江口洋介)説得に賭けるしかなかった。 だがそのころ、秀吉は、信長から、上月城を...

『軍師 官兵衛』 第17回「見捨てられた城」

 信長に必至の嘆願をした秀吉でしたが、決定をくつがえすことはできません。上月城は見捨てることになり、秀吉は尼子主従に降伏を勧告します。官兵衛はこれを伝える密使とともに城内に入り、尼子勝久に会いました。なんとか脱出を勧めるためです。しかし、勝久は官兵衛に礼を述べ、自分だけ脱出はできぬと断ります。山中鹿助は、「来世で会ったら、官兵衛殿と酒を酌み交わそう」と笑いました。このあと降伏開城したものの、...

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #17 見捨てられた城

見捨てられた尼子。 「上月は見捨てよ。」 「今織田に必要なのは信用ではない、毛利を倒すこと。」 と信長、上月城を捨てます。 隆盛を誇ったあの尼子も最後です・・・。

【軍師官兵衛】第17回 感想と視聴率「見捨てられた城」

「見捨てられた城」 第17回の関東の視聴率は、前回の16.2%より少し下がって、
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。