大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「軍師官兵衛」 第5回、死闘の果て

大河ドラマ「軍師官兵衛」。第5回、死闘の果て。
散々対立してきた赤松家と大戦。
多くの犠牲を払う。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



官兵衛とに嫡男が生まれる。
後の黒田長政
また、母里武兵衛も侍女のお国と・・・?
黒田家はケチ....〆(・ω・。)メモメモ
しかし、侍女相手で親の母里小兵衛も喜ぶって、
そんな良縁じゃない気がするんだけどなぁ?w

赤松政秀が大軍で攻め寄せる。
一度は官兵衛の奇襲により撃退。
小寺政職は大喜びで、次攻めて来るようなら
自ら出て追い払ってやるなどと言う。

官兵衛、貯めていた銭で兵の士気を上げる。
ケチだと思われ続けないようにバラまいたように見えてしまうw

そして、案の定、再度攻めてきた赤松家。
逆に奇襲をかけてきて、小寺政職は撤退。
まったく予想通り使えない人でしたw
赤松の標的は姫路。
取り残された黒田家だけで戦います。

大苦戦の中、逆転の夜襲で赤松家を撃退します。
しかし、その中で母里小兵衛、武兵衛を失う。
勝利の代償は大きかった。

そして、黒田家の家臣は若い世代へと代わっていく。
井上九朗、太兵衛の登場。


一方、織田信長足利義昭を将軍へと導くが、その関係には暗雲が漂う。
そして、木下秀吉竹中半兵衛を口説き落とす。



次回は、信長の賭け。
タイトル、官兵衛関係なし!
主役、乗っ取り!?



blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【軍師官兵衛】第5回 「死闘の果て」感想

家督を継いだ官兵衛(岡田准一)と、光(中谷美紀)との間に、嫡男・松寿丸(のちの 黒田長政)が生まれた。 武兵衛(永井大)も侍女・お国(中川翔子)と恋仲になり、黒田家には穏やかな時が流れていた。 信長(江口洋介)は足利義昭(吹越満)とともに上洛を果たし、藤吉郎(竹中直人)は 天才軍師・竹中半兵衛(谷原章介)を陣営に引き入れる。 そんな中、黒田の宿敵・赤松政秀(団時朗)が大軍を率い...

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術5大軍の前に官兵衛は多数の犠牲者の代償を払いながらも赤松軍に勝利した

大河ドラマ「軍師官兵衛」第5話は信長が京へ上洛を果たした頃、播磨は赤松が姫路を攻めて攻防を繰り返していた。そんな中官兵衛に待望の嫡男が誕生しこれがのちの黒田長政となる ...

大河ドラマ「軍師官兵衛」第5回

新たな仲間… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201402020002/ 【送料無料】秀吉に天下を獲らせた男黒田官兵衛 [ 本山一城 ]価格:1,365円(税込、送料込)

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第5回「死闘の果て」

もっと前に出て来るかと思いましたが今のところは後ろの方で書割みたいな感じの藤吉郎様っていうか信長様ですが、天下の覇者の時代の主役はやっぱりこちら!先週出ました天下布武!足利義昭様をまんまと手中に収めて丸め込んでお団子コロコロ京へ進軍~!

軍師官兵衛 第5回「死闘の果て」〜でかしたぞ、武兵衛! お国もでかした!

 武兵衛(永井大)とお国(中川翔子)の恋バナ。  武兵衛は「好きなおなごはいないのか?」と聞かれてグズグズしている。  すると光(中谷美紀)は一括! 「男ならはっきりしなさい! すぐそばにおるではないか!」  光さん、カッケー!  姫路城で薙刀を持って守る...

『軍師官兵衛』第5回「死闘の果て」★中谷美紀カッケー、しょこたん悲恋

『軍師官兵衛』第5回「死闘の果て」 『軍師官兵衛』第5回「死闘の果て」は、大河を見ていて久々に面白かったです。 赤松相手の 押しつおされつの戦はアドレナリン全開。 城に残った光(中谷美紀)は「うろたえるでない! 今は私がこの城の主じゃ!」 凜としていて中谷美紀カッケーー!! この場面に限らず、武兵衛(永井大)とお国(しょこたん)のキューピットになった場面なんかも含め...

軍師官兵衛 第五回

『死闘の果て』 「死闘の果て〜愛するひとを守り抜け!」 内容 永禄十一年、信長(江口洋介)は、次期将軍・義昭(吹越満)を伴い上洛する。 荒廃した京の町に藤吉郎(竹中直人)は、呆然とする。 だが、そんな京の町を、信長は、ひと月もせずにたてなおすのだった。 ...

『軍師 官兵衛』 第5回「死闘の果て」

JUGEMテーマ:大河ドラマ 官兵衛に嫡男の松寿丸が誕生しました。祖父となった職隆も、光の抱く孫の顔をみて喜びます。永禄十一年七月、織田信長は足利義昭を奉じて上洛。義昭を将軍の座につけ、都の治安を回復して、公家から町人までを安心させたのでした。この噂はまた播磨に聞こえ、官兵衛は関心を強めます。その後、近江に隠棲していた竹中半兵衛のもとに木下藤吉郎が来訪。土下座までする藤吉郎...

軍師官兵衛 第5回「死闘の果て」

大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・・

軍師官兵衛 第5回「死闘の果て」

週に一度のさわやかな大河タイムがやってまいりました。 武兵衛、おくにに戻ったら祝言を挙げようは、あまりにもオーソドックスなフラグ…。 父上が弓で打たれるタイミングとか、なんていうか、あまりにもタイミングがそのまんますぎて… いや、文句はないです。 爽やかで見やすい大河ではないかと! 官兵衛の見せ場、かっこよかった。犠牲を伴った勝利。 でもなぜかあまり、戦のシー...

大河ドラマ「軍師官兵衛」 #05 死闘の果て

気がついたら子どもが出来ていた官兵衛。

軍師官兵衛第5話(2.2)

織田信長@江口洋介は足利義昭@吹越満を奉じて上洛、 木下藤吉郎@竹中直人が竹中半兵衛@谷原章介を陣営に招聘した頃、 黒田官兵衛@岡田准一は男児松寿丸を得るが、 赤松政秀@団時朗との戦いで多くの家臣を失ってしまったと 昼の合戦のシーンのはずなのに映像が薄暗かったなあ なんで大河はこうなんだろうね。 テレ東の新春時代劇の合戦のシーンは観やすかったのになあ・・・ ストーリー的には官兵衛の有能ぶ...

『軍師官兵衛』 第5話「死闘の果て」

「ケチではない、倹約だぁ!」  「出費を減らす行為」を本人の立場で言うか、他人の目から見た判断なのかの違いかと思ったら、金を貯めるのは同じでも、「自分のためにしか金を使わないのがケチである」というのが、脚本家の主張(定義)であるらしい。 メインは 〜青山...

【軍師官兵衛】第5回感想と関西視聴率好調&語り交代

「死闘の果て」 次回(2月9日)のNHK総合の放送は、前倒しの夜7時15分からで
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。