大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八重の桜」 第21回、敗戦の責任

大河ドラマ「八重の桜」。第21回、敗戦の責任。
鳥羽・伏見の戦い、決着!
山本三郎、神保修理の死。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


鳥羽・伏見の戦いは、徳川勢が劣勢。
新政府側に、錦の御旗も上がります。
そんな中、山本三郎が戦死。
わかっていたことだけど初陣で戦死とは悲しい。
しかし、死にっぷりはひどかった。
こういう言い方はよくないと思うけど、
三郎君、見事な無駄死に。
いや、初陣で恐れたり、奮起したり、最終的に
気がはやって飛び出しちゃったのも若い感じで
心情の描き方的には良かったかもしれないけど。

徳川慶喜は、最後まで戦うことを将兵に伝え、
士気を上げますが、やはり本心ではないようで
悩んでいます。
神保修理が江戸に一度逃れて再起を計ることを進言すると、
その手があったか!と急遽 逃亡策を考えます。

その策とは、慶喜と松平容保だけで、軍艦で逃亡。
この時点で修理の思惑とは違ってきてしまいました。
ここでよくわからなかったのが、修理の本来の狙い。
慶喜(総大将)だけ逃がして、降伏するつもりだったんでしょうか?
慶喜が容保に言ったように、会津だけでも戦い続ける気がしますが、
まあその辺りは修理の手腕次第だけど。
どっちにしても会津は賊軍扱いになったと思いますね。

置き去りにされた兵達は呆然。
戦を放棄して江戸に向かいます。
軍艦を率いてきた榎本武揚も置いていかれる。
初登場にして無残な扱いw

江戸に戻った慶喜は各藩の兵を江戸から追い出して、
新政府に恭順する構え。
慶喜は一貫して、それなりの地位での生き残りを目指しています。
さっさと戦から政治に切り替えたいのでしょう

会津は江戸から追い出されたこと、そして朝敵とされたことで
打ちひしがれます。
その怒りの矛先は、慶喜に撤退を薦めた修理に向かう。
容保や有力家臣達には、それが間違いであることがわかっているが
藩士の大勢は修理が悪いと思っている。
そして、修理は切腹へ
容保も涙涙。
まあ、なかなか魅せた最後だったと思います。
責任をとって切腹っていうのはあまり良い流れじゃないと
思いますが、まあこんなものか。
どちらにせよ結果は変わらなかったと思うけど、修理の発言が
発端になったのは確かで、完全に濡れ衣というわけではないからねぇ。


会津でも戦に向けて動き出します。
引っ張り出された西郷頼母
正直、今更呼ばれたくなかったんじゃないだろうか。
呼ぶならもっと早く呼べとw

ならぬことはならぬ!
久しぶりに出てきました。
ずいぶん都合のいい言葉だと思います。
八重もやけに好戦的ですね。
鉄砲使いだけのことはある。
そして、会津は直情的。
断固として薩摩藩と戦う構え。
しかし、川崎尚之助は知識人らしく恭順を唱えるが無駄。
ならばと、防衛案と軍制改革に動く。



次回は、弟のかたき。
悲しい展開が続きそうですね。



blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
大逆転策
大阪城籠城が最上策でしたねぇ~。
あと、海上封鎖(天保山=大阪湾)ですねぇ。榎本艦隊だけで薩長両藩の軍艦を壊滅できる位の海軍力がありましたしねぇ。
鳥羽伏見で勝っても薩長軍にはロクな兵糧も金もなかった様ですし、幕府側は持久戦を取ればよかったんですけどねぇ~
残念!!
2013/05/29(水) 05:56 | URL | 麿呂 #fr7gj2c.[ 編集]
神保修理切腹の真実=史実
【錦の御旗】は【朝廷の軍】を意味しており、大阪城に居た徳川慶喜はこの知らせを聞いて大いに動揺したという。朝敵となった慶喜は「江戸で戦う」と言い、大阪城を捨てて海路で江戸へ逃走する。会津藩主の松平容保らも慶喜に従い、大阪から江戸へと逃れた。

総大将の戦線離脱という予期せぬ事態により、江戸幕府軍は総崩れとなって新政府軍に大敗した。
其処で会津藩士佐川官兵衛ら抗戦派の怒りは「総大将が江戸へ逃げたのは神保修理の助言によるものではないか」として恭順を主張していた非戦派の会津藩士神保修理に向けられた。

神保修理の身を案じた会津藩主の松平容保は抗戦派の会津藩士から身を守る為に神保修理を幽閉して匿ったが、其れでも尚、神保修理は新政府軍への恭順を訴え続けた。

一連の騒動を知った勝海舟は慶喜に進言。進言を受けた慶喜は会津藩に神保修理の身柄を幕府に引き渡す様に命じた。しかし、抗戦派の会津藩士が引き渡しを拒否。そして慶喜の要求に怒った抗戦派の会津藩士は「藩命だ」と言い、神保修理に切腹を命じたのである。

神保修理は会津藩主松平容保との面会を求めたが面会は許可されず偽りの藩命だと知りながらも藩命に従って自害した。

神保修理が切腹する前日に勝海舟へ送った手紙には「遺言す、後世吾れを弔う者、請う岳飛の罪あらざらんことをみよ」と書かれていた。岳飛とは中国・南宋時代の武将で無実の罪によって陥れられたが其の後に冤罪が判明し、中国を代表する英雄となった人である。
神保修理は自分を岳飛になぞらえる事で無罪を訴えていたのだ。

こうして会津藩は神保修理という優秀な人材を1人失ってしまったのであった。



2013/05/29(水) 06:03 | URL | 麿呂 #fr7gj2c.[ 編集]
詳しくありがとうございます
旧幕府側の海軍は強かったんですね~。
大坂篭城で物資は海から補給するとしても徳川も会津も本拠地が遠いから、短期ならいけたかもしれませんね。
どちらにしろ、朝敵になってしまったのが一番の痛手になったと思います。

神保修理は優秀な人物だったようですね。
2013/05/30(木) 00:04 | URL | 泉石@管理人 #kEawCMz.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【八重の桜】第21回 「敗戦の責任」感想

鳥羽伏見の戦いで会津藩は苦戦を強いられる。 会津では八重(綾瀬はるか)が、夫・神保修理(斎藤工)の無事を祈る雪(芦名星)を励ましていた。 戦況は好転せず、初陣を果たした

大河ドラマ「八重の桜」第21回

神保修理、切腹… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305260005/ 八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2013-05-29売り上げランキング : 319A...

八重の桜~第二十一話「敗戦の責任」

第二十話「開戦!鳥羽伏見」はこちら。 前回の視聴率は予想大外れで13.7%。ここ

八重の桜 第21回 敗戦の責任

『敗戦の責任』 内容 薩摩討伐のため京へ兵を進めた旧幕府軍 だが鳥羽、伏見において、会津藩を含め苦戦を強いられていた。 そして錦の御旗が薩摩方に揚がったことで、旧幕府軍は動

八重の桜 第21回「敗戦の責任」〜「切腹を申しつける」「有り難く承りまする!」

 三郎(工藤阿須加)の死。  八重(綾瀬はるか)にもらった南天の刺繍を握り締め、力をもらって必死に戦う。  そして戦死。  結局、下々の者は上の者の<権力争い>や<愚かさ>...

八重の桜 #21 敗戦の責任

先週観れなかったら、なんかとんでもないことに――!! あんさまは薩摩藩に捕まって座敷牢、 どんぱちが始まっていて、鳥羽伏見で佐川官兵衛はじめ会津藩兵大奮闘! しかし戦況

八重の桜 第21回「敗戦の責任」 命中とは、命の中に弾を撃つこと・・・

慶応4年1月3日に始まった 鳥羽伏見の戦い正月だったのですね。雪が舞っています。ここから、戊辰戦争 が始まるのですね。銃を手に、初めて実戦に出た 八重の弟・三郎。八重の教えを思...

『八重の桜』第21回

敗戦の責任

『八重の桜』第21回「敗戦の責任」★ダイジェスト版みたいな慶喜の大坂脱出

『八重の桜』第21回「敗戦の責任」 錦の御旗の威力は凄まじく、淀藩がまずは寝返り、味方の筈の藤堂藩にいたっては会津藩に砲弾を降らす有様。 神保修理(斎藤工)が、このままでは...

大河ドラマ「八重の桜」 #21 敗戦の責任

戊辰戦争へとまっしぐら。 近代装備に押される会津軍。

【八重の桜】第21回感想と視聴率「敗戦の責...

「敗戦の責任」第21回の視聴率は、前回の13.7%より少し上がって、14.1%でした。錦の御旗に負けたという感じでしたね(^^;)孝明天皇が生きていれば、全然、違ったでし...

三郎・修理、散る 〜八重の桜・敗戦の責任〜

最新の装備を利用した薩長に、旧幕府軍は相手にならず・・・。 ようやく大砲を装備して反撃にでたものの、ついに出た錦の御旗。 これで旧幕府軍は賊軍ということになり、さらに劣

八重の桜 第21回 「敗戦の責任」

今日の回は『龍馬伝』で言うと、「侍、長次郎」でしょうか。 こんなにしっかりと修理に見せ場があるとは…。 でもちょっと観るのが辛いです。きついです。 この先しばらくこ

八重の桜 第21回「敗戦の責任」

大河ドラマ『八重の桜』のお時間でごぜえやす。 あらすじ・・・・・
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。