大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八重の桜」 第17回、長崎からの贈り物

大河ドラマ「八重の桜」。第17回、長崎からの贈り物。
孝明天皇崩御により、情勢が変化していく。


連休ボケで見逃したので1日遅れで視聴。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


山本覚馬は、新式銃の買い付けに長崎へ。
ドイツの商人のカール・レーマンと一悶着ありつつも
無事に銃を買うことができる。
目の失明が避けられないものと判明するも、
挫けずに外国の新しい知識を学んだりして、
長崎から京へと戻る。

徳川幕府と会津藩の動き。
松平容保がついに帰国するということで、
少し一息つける雰囲気。
しかし、徳川慶喜は強引に容保を京へと留まらせる。
また、次代の会津を継ぐこととなる容保の養子が
慶喜の実弟というのも何か嫌な感じですね。
まあ、容保もそれに近い経緯で会津入りしてるんですがw

倒幕派の動き。
薩摩藩と長州藩は長崎で新式武器の買い付けを行っています。
最近では龍馬伝でお馴染みのグラバー邸も出てきました。
また、西郷吉之助乾退助が会談。
土佐を倒幕派に変える!
この辺りも龍馬伝参照。
乾さん出てた記憶ないけど・・・思い浮かぶのは後藤ばかりw

会津。
山本三郎が江戸へ修行に行くことに。
この時代、江戸に修行に出る人が多かったんですね。
出世だって言ってたから皆ではないんだろうけど、
龍馬とかもそうだけど、色んな人が江戸修行に出てますよね。

覚馬からスペンサー銃が届く。
八重専用銃ですか。
主役らしいっすね ^^;
川崎尚之助はその銃を見て、会津の鉄砲鍛冶にこんな装飾は
作れないとか言ってますが、自分はどうなんでしょうか。
あと、尚之助が作ってた銃が次々と外国から入ってくる
新式銃によってゴミ性能になっていると思われるのが気になるw

なぜか急に会津での戦いに備えだす尚之助。
ちょっと展開が急すぎませんかねぇ・・・
しかし、次回の内容は仲良くハイキング??


次回は、尚之助との旅。
周辺諸藩を周るそうな。


blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『八重の桜』 第17話 「長崎からの贈り物」

神保修理(斎藤工)、覚馬(西島秀俊)を叱る! 「眼だけしか、ないのですか?会津のために使えるものは」 「たとえ光を失ったとしても………銃を知るこの手がある。学んだ知識や身に

【八重の桜】第17回 「長崎からの贈り物」感想

孝明天皇(市川染五郎)の崩御により、会津への帰国の機を失った容保(綾野剛)たち。 覚馬(西島秀俊)は、長崎でオランダ人医師から眼(め)の診察を受け、近く失明することを知

八重の桜 第17回「長崎からの贈り物」

『八重の桜』のお時間です。 あらすじ・・・・・

大河ドラマ「八重の桜」第17回

スペンサー銃… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304280006/ 八重の桜 1 (ジャンプコミックス)竹村 洋平 山本 むつみ 集英社 2013-04-04売り上げランキング : ...

大河ドラマ「八重の桜」信念の人17覚馬は長崎で銃の調達と最新の洋式学を学び八重にスペンサー銃を託した

大河ドラマ「八重の桜」第17話は孝明天皇が崩御された事によって容保は会津への帰国する事ができなくなってしまった。その頃覚馬は長崎で最新の銃の調達をするために訪れていた ...

八重の桜 第17回「長崎からの贈り物」〜たとえ光を失ったとしても銃を知るこの手がある

 今回はせりふでストーリーを追っていきます。 ★「都の要石がはずれた」  孝明天皇(市川染五郎)の死を知った覚馬(西島秀俊)の言葉ですが、上手い表現ですね。  これで影で

八重の桜 第17回 「長崎からの贈り物」

覚馬 「しずめていた者達が わき出てくる!!!」 妖怪みたい。笑 グラバー邸出てきました。 伊藤博文、村田新八、後ろ姿で。 印象薄くて面白い。 覚馬 「薩摩と長

八重の桜 第17回 長崎からの贈り物

『長崎からの贈り物』 内容 帝(市川染五郎)が突然崩御し、 許しを得ていた帰国の機を失した容保(綾野剛)は動揺するが、 京における礎を失ったことで、争乱が起きかねないと、 気...

大河ドラマ「八重の桜」 #17 長崎からの贈り物

会津が京都で活躍できたのは孝明天皇のおかげ。 幕府がここまで持っていたのも孝明帝のおかげ。 その孝明天皇の崩御によって、江戸幕府最後の扉が開かれた。
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。