大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八重の桜」 第6回、会津の決意

大河ドラマ「八重の桜」。第6回、会津の決意。
会津藩の運命を分ける分岐点。
松平容保が京都守護職に任命される。


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック

八重の近辺では、結婚の話題。
八重の幼馴染や近所の友人関係がさっぱり頭に入らないのですが、
八重も段々そういう年頃になってきたということ。
あとは、鉄砲に憧れ、おそらく兄・山本覚馬のように働きたいと思っている
八重だが世情には疎いようで、薙刀の試合の場面では女として家や夫を
守っていく覚悟、京都守護職拝命の場面では現在の京都の恐ろしさなど、
知らなかったことを教えられている。

会津藩は今後の運命を分ける決断を強いられた。
それが京都守護職の話を受けるか受けないか。
松平容保は始め断固拒否していたが、
会津家訓の一「会津藩たるは将軍家を守護すべき存在である」
を出されて、守護職を拝命する決意をする。
家臣の西郷頼母は最後まで反対するが容保の決意は変わらなかった。
元々、第1回のときに会津藩の家訓を守るべしと容保にしつこく
言っていた頼母がそれに反対というのも変な気がしました。
まあ、現状を理解してってことでしょうが。
容保の方は、外から来た故に、その教えを頑なに守ろうとしたのでしょうね。
責任感も特に強い人だったのでしょう。
家臣でも覚馬が反対派、佐川官兵衛が賛成派と分かれていました。
家臣達も相当意見が割れたんでしょうねぇ。
・・・佐川、久しぶりに出てきましたね。
知らない間に謹慎処分食らってたんでしょうね。


次回は、将軍の首。
将軍の首・・・?


blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『八重の桜』 第6話 「会津の決意」

会津の決断  会津の御家訓(忠誠心)を盾に取り、松平春嶽は容保に京都守護職(厄介ごと)を受けるよう迫る。  頼母をはじめ会津の家臣たちは「京都守護職を受けるは、破滅の道を

『八重の桜』 第6話 「会津の決意」

会津の決断  会津の御家訓(忠誠心)を盾に取り、松平春嶽は容保に京都守護職(厄介ごと)を受けるよう迫る。  頼母をはじめ会津の家臣たちは「京都守護職を受けるは、破滅の道を

【八重の桜】第6回 「会津の決意」感想

八重(綾瀬はるか)の幼なじみ山川大蔵(玉山鉄二)の姉・二葉(市川実日子)が、 藩の有望な家臣・梶原平馬(池内博之)に嫁ぐことが決まった。 江戸では勅命を携えた薩摩が、幕

大河ドラマ「八重の桜」第6回

京都守護職を、拝命… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302100003/ 新島八重 愛と闘いの生涯 (角川選書)吉海 直人 角川学芸出版 2012-04-24売り上げランキン...

八重の桜 第6回 会津の決意

『会津の決意』 内容 桜田門外ノ変において大老・井伊直弼(榎木孝明)は、水戸浪士に暗殺される。 幕府では、水戸藩への処分を巡り紛糾。水戸討伐へと向かいかけるが、 会津藩主・

大河ドラマ「八重の桜」 #06 会津の決意

井伊直弼が暗殺され、京都に天誅の嵐が吹き荒れる。

八重の桜 第6回「会津の決意」〜徳川ご宗家と存亡を共にするのが会津の務め。是非に及ばぬ!

 憲法というのは、権力者の暴走を防ぐものなのだそうだ。  たとえば、現在の憲法の第九条。  これによって、どんなに戦争をしたい権力者が現れても、日本は戦争が出来ない。  だ...

『八重の桜』第6回「会津の決意」★容保(綾野剛) 大君の義!!

『八重の桜』第6回「会津の決意」 江戸城大広間。 14代将軍・徳川家茂(葉山奨之)と会津藩主・松平容保(綾野剛)が謁見。 家茂は「水戸は掃部頭を殺めたのだぞ。何故討ってはならぬ

八重の桜 - 2013年大河ドラマ 綾瀬はるか

2013年大河ドラマ「八重の桜」 日曜 NHK 2013年1月6日 - 12月(予定)(50回) [キャスト] 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松重豊 風吹ジュン 長谷川京子 工藤阿須加 黒木メイサ...

八重の桜 第6回 「会津の決意」

松平容保、本物に似ているなぁ~ この写真。 ↓ 実際にこのひとが動いて喋ってるみたいでした。 で、会津が京都守護職を押し付けられる。 守護職についてからの会津の

八重の桜 第6回「会津の決意」

八重も結婚適齢期。  まわりでは結婚話しが続きます。 八重の方は結婚より鉄砲です。 仕事や趣味を優先する現代人みたいですね。 そんな彼女を理解する相手が出来ればいいのです ...

八重の桜 第6回「会津の決意」

ここ数回は八重の周辺は落ち着いており、政治の表舞台がクローズアップされています。世の中的な動きは比較的さらっと流れており、薩摩藩を中心とした主導権争いは島津家や西郷など...

八重の桜第5話(2.10)

上洛した薩摩藩の島津久光の働きかけにより 一橋慶喜@小泉孝太郎・松平春嶽@村上弘明は 将軍後見職・政事総裁職に就任、 桜田門外の変の際、松平容保@綾野剛が水戸討伐を 反対し

『八重の桜』第6回

会津の決意

【八重の桜】第6回感想と視聴率「会津の決意」

【第6回の視聴率は2/12(火)追加予定】「会津の決意」京都守護職という大変なお役目、容保、皆の反対を押し切って、受けてしまいましたね。これを受けるまでの松平春嶽(村上弘明)と...
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。