大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」 第44回、そこからの眺め

大河ドラマ「平清盛」。第44回、そこからの眺め。
平家の棟梁・平重盛と摂関家に嫁ぎ夫の遺領を預かる盛子が死去。
時勢が大きく動く。
というのはいいとして、最後の演出にすべて持っていかれた第44回w


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック

源氏は、源頼朝北条政子に子が誕生して、ほんわかムード。
源氏の嫡男を迎えた北条時政だが、仲間内での関係は良好なまま。

平家の棟梁・平重盛は、病に伏せっていた。
清盛と後白河法皇の間を取り持つ重盛の体調を気遣って
清盛はあまり大きな行動が取れない・・・
ということなんだが、息子を駒としか思っていない言動を
取りまくっていたこととのギャップが激しくて違和感がある。


まあ、清盛が動けない間隙をついて、後白河法皇が動く。
というより、平家にとっての不運に付け込むw
摂関家の所領を預かる盛子の死を見越して清盛を京から遠ざけ、
藤原基房と協力して、その領地を奪う。
まあ、元々平家の企みで盗られていたようなものなので、
これは仕方ない所もあるかもしれない。

更に、病床の重盛を、後白河が直撃。
清盛と協力することを約束するかに見えた後白河だが、
急に双六で勝ったら聞くと言い出す。
悪い人ってか、本当に困った人だなーって印象。
双六大好きすぎるんだよw
病状も重く、賽を振るのも大変そうな重盛は辛そう。
しかも、自分の亡き後を思うと負けられない。
負けそうで、気力を振り絞って振った目は、結構良さそう?
そこへ、清盛乱入。
双六を止めて、後白河と口論?
40年前にも双六をしたと、過去の話に。
そういえば幼い重盛が賽を振って助かったことがあったなぁ。
病床で出した目と過去の目は同じか?
これは、なかなか良い展開だった。
その後の1人で生き1人で死んでいくしかないってのには、
他の人達を無視してるし、全然説得力なかったけどw

1ヶ月後、重盛が死去。
その遺領はすべて後白河の物となる。
ここからのやり取りがよくわからないんですが、
この時代は天皇や法皇にもなると先に言ったもん勝ちなんですかね?
この後、清盛もやりたい放題やりますw

ブチ切れた清盛は、武力で強硬な手段に出る。
藤原基房を左遷。
この人の一喜一憂の展開の早さは完全にギャグだなw
セットの藤原兼実が毎回驚き要員でw
そして、反平家派や後白河派を解官。
更には後白河を幽閉する。
この世の頂に立った!・・・って、
展開早すぎ!おめでとうございますじゃねーよ。無茶苦茶だw

今までなるべく周囲に波立てないようにうまく上ってきたのに
最後に無茶苦茶やっちゃいましたw
天皇と次期天皇を擁立してるからって、これはやりすぎましたね。
反平家の芽が出てきそうなヤバさです。



で、最後のあの人からの一連の流れ・・・

ホラーかよっ!

って、大声でつっこんじゃったよw
何なのあのオチ?
みんなに妖怪だのもののけだの言われたからこうなったの?
え?そんな扱いでいいの?
てか、これ大河ドラマだよね?
最後のそのままブラックアウトとかも、引っ張った挙句、
完全に投げっぱなしじゃねーかw
何だよ、これwww
(最後に全部持っていかれたので、感想もこの部分から書きました)



次回は、以仁王の令旨。
ついに、反平家の気運が高まる!


blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『平清盛』 第44話「そこからの眺め」

「いかがにござりますか?そこからの眺めは」 …………国の頂に立った清盛に対して祇園女御が問いかけた言葉 この問いは、清盛が病に倒れ死の淵にいる時、白河法皇が清盛に掛けた言

平清盛 第44回 そこからの眺め

『そこからの眺め』 内容 ついに清盛(松山ケンイチ)の娘・徳子(二階堂ふみ)と 高倉帝(千葉雄大)の間に皇子が誕生した。 それを機に、後白河法皇(松田翔太)の力を封じ込めよ

NHK大河ドラマ『平清盛』第44回「そこからの眺め」

重盛が不憫じゃ・・・(/_;) 重盛の命がけの懇願で、ゴッシー幽閉計画をやめた清盛でしたが、 その重盛の病状は悪化。心労がたたっちゃったんだね(/_;) その隙に、亡くなった盛子の

平清盛 第44回 「そこからの眺め」

重盛が熱演!!! 相変わらず泣かせすぎではあると思いますが、窪田正孝さん、顔は幼いのに健闘しましたね~ 後白河法皇のターンになってまいりましたが、徳子と高倉帝が頑張って...

『平清盛』 第44回「そこからの眺め」

JUGEMテーマ:大河ドラマ伊豆の頼朝は、もう政子とのあいだに大姫をもうけました。時政も、佐々木らの危惧する声を受け流し、「平家の世も長くないはず」と、預言者みたいに時代をみ

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男44重盛死去・・・後白河法皇の所領召し上げに清盛は激怒し実力行使で幽閉し武士として初めて頂きに立った

大河ドラマ「平清盛」第44話は重盛が病に伏して平家は動揺する。そんな中頼朝は政子との間に第1子となる女子を産んでこれからの平家との戦いに備えていた。そんな中摂関家に嫁い ...

平清盛 第44回「そこからの眺め」

今回は、珍しく頼朝のハッピーシーンから始まります。娘を抱きかかえ政子と共にラブラブな毎日を過ごしています。こんな緩みきった表情の頼朝に対して北条時政は、「平家の世の中は...

「平清盛」第44話。

「平清盛」第44話を見ました。怖かったです。いろんな意味で…

大河ドラマ「平清盛」第44回

清盛、ついに頂へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211110005/ 平 清盛 四藤本 有紀 NHK出版 2012-10-26売り上げランキング : 6109Amazonで詳しく見る by G-Tools

平清盛 第44回「そこからの眺め」〜ついに武士がこの国の頂に立ったのじゃ!

「とく死なばや。早う死にとうござります」  完全な<絶望>ですね。  ひたすら平家一門の安寧を祈った重盛(窪田正孝)。  後白河法皇(松田翔太)を信じた重盛。  しかし、無

【平清盛】第44回感想と視聴率「そこからの...

「そこからの眺め」第44回の視聴率は、前回の10.2%より少し上がって、10.4%でした。祇園女御(乙前)、あれは幽霊だったのでしょうか?前回、病床に伏していましたが、今回、元気そ...

大河ドラマ「平清盛」 #44 そこからの眺め

土曜日にようやく見ることができました。 今週はなんかリズムが狂った・・・。
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。