大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」 第42回、鹿ヶ谷の陰謀

大河ドラマ「平清盛」。第42回、鹿ヶ谷の陰謀。
後白河法皇は、清盛と平家の排除を画策する。
それに対して清盛は・・・・・・


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック

鹿ヶ谷の山荘で後白河法皇、藤原成親、西光は、清盛排除を企む。
その戦力として召集したのが、源氏の多田行網
法皇方に説得された多田は清盛を倒すために協力する約束をする。

まず法皇方は、比叡山の僧・明雲に難癖をつけて流罪にしようとする。
怒った僧兵たちは源頼政によって連行中の明雲を強行に奪還する。
明雲の処罰について朝廷内で疑問の声が上がっていましたが、
強訴などで散々迷惑をかけられていた叡山をかばうのもおかしな感じがしました。
無能っぽいけど意外と中立な人達・・・?

明雲を奪還されたことで、後白河院は平重盛に叡山を攻めるように言い渡す。
重盛は清盛の判断を仰ぐことに。
あの時代に叡山を攻めるなんて発想があったのかね?
神輿に矢が刺さったと大騒ぎする時代に。


しかし、これは清盛を京へ呼び寄せて捕らえた後、六波羅を攻めるという
後白河院の策謀だった。

その思惑通りに京でしばし引き止められる清盛。
後白河院が何か企んでいるのは明らかだが、未だその全容は見えず。
様子を見るしかないという結論に。

一方、明雲の件で失態のあった頼政は清盛に謝罪に訪れる。
清盛はこれを咎めず。
源氏でありながら、いつも一番に協力関係を保ってくれている頼政に寛容だ。
そんな頼政の元に、後白河院から平家討伐を任されている行網が訪れる。
協力を要請する行網に対して、酒の席での思いつきで倒せるほど平家は甘くないと拒否。
まあ、後白河派も真面目に考えた末のことなんだろうけど、朝廷の策謀で倒せるほど平家は甘くないと、源氏である頼政が言うのには納得せざるを得ない。

結局、行網は清盛に内通し、陰謀は未然に発覚。
成親と西光は捕らえられる。
成親の妹で重盛の妻の経子が成親と話すシーンがあって、
陰謀を察知するとか活躍するのかと思ったけど全然そんなことはなかったw

西光にいろいろ罵られ、キレる清盛。
あー、いけませんねぇ、こういうのは。
後ろで見ている一門衆に対して悪い印象を与えます。
こうした清盛の悪行(?)を止めるのは真面目で堅物な重盛の役目。
義兄の裏切りでショックな所に、父親の暴走まで!
胃に穴が開いちゃう ><



その頃、源頼朝の変わらない毎日に変化が。
清盛が頼朝に髭切を渡したのは武士としての心を忘れないためではないのか!
北条政子の叱咤激励が頼朝を動かす!
うん。良いシーンだった。


最後に、どうでもいいことを1つ。
政子が頼朝に気をかけていて、北条時政が政子を平手打ちにするシーン。
感情の激突する激しいシーンだが、その後ろで全然興味なさそう
薬か野菜を磨り潰してる婆さんがいたのがシュールでしたw



次回は、忠と孝のはざまで。
予告では親王誕生と源氏に良い所を取られてたけど、重盛君がぁぁぁっ・・・



blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『平清盛』 第42回「鹿ケ谷の陰謀」

JUGEMテーマ:大河ドラマ ついに、この時がきました。京の夜、鹿ヶ谷の山荘では、後白河法皇が成親や西光らとともに平家打倒の計画を討議します。平家と清盛に対し、恨みつらみ...

大河ドラマ「平清盛」第42話

第四十二回「鹿ヶ谷の陰謀」   

『平清盛』 第42話「鹿ヶ谷の陰謀」

復讐……だったのかぁ?  (いや、違う!)わしは武士じゃ 武士の世を創るのじゃ! 西光に自分の志を否定され、激昂する清盛  平治の乱の時、義朝・頼朝親子に、「武士の世を創

平清盛 第42回 鹿ヶ谷の陰謀

『鹿ヶ谷の陰謀』 内容 清盛(松山ケンイチ)は、後白河法皇(松田翔太)の力を削ぐため、 比叡山・明雲(腹筋善之介)と手を組み、西光(加藤虎ノ介)の息子を流罪に。 そんななか...

「平清盛」第42話。

日本シリーズ第2戦が気になるなか、「平清盛」第42話を見ました。今週も視聴率悪いだろうな…

平清盛 第42回 「鹿ヶ谷の陰謀」

清盛ピンチ!!…でしたが、多田行綱からの密告で、事前に察知。 先手を打つのでした。 悪い奴ですなぁ~~ おまけに暴力… これ、もう少し清盛の内面がどうなってるのか

【平清盛】第42回 「鹿ヶ谷の陰謀」感想

鹿ヶ谷の陰謀・後編!後白河院(松田翔太)が着々と進める企てに、清盛(松山ケンイチ)は 陥れられそうになるが、間一髪のところで多田行綱(野仲イサオ)から密告を受ける。 成

大河ドラマ「平清盛」第42回

明日が見える者と、見えない者… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210280003/ 平 清盛 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-10-30売り上げ...

平清盛 第42回「鹿ヶ谷の陰謀」〜共に参ろうぞ、まだ見ぬ明日へ!

 ラストの頼朝(岡田将生)のナレーションでこんなものがあった。 「清盛は明日を見失いかけていた」  これはどういうことだろうか?  キレて西光(加藤虎ノ介)を蹴りまくる清盛...

平清盛 第42回「鹿ヶ谷の陰謀」

今週も『平清盛』のお時間です。 あらすじ(ロングバージョン)

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男42後白河法皇打倒清盛を宣言するもまだ平家の力は強大で直前の裏切りで失敗に終わった

大河ドラマ「平清盛」第42話は鹿ヶ谷の山荘で後白河法皇は成親・西光と共に平家打倒に動き出す。後白河法皇はまず比叡山を標的と比叡山の明雲を捕獲するが、流罪にされる直前に ...

大河ドラマ「平清盛」 #42 鹿ケ谷の陰謀

ついに動く打倒平家の動き。 仕事を中断して集中して見ます。
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。