大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平清盛」 第6回、西海の海賊王

大河ドラマ「平清盛」。第6回、西海の海賊王。
俺は海賊王になる!
あからさまにワンピースを意識してるだろw
平清盛は海賊王を目指すようです(違


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック

米俵に偽装して海賊を罠にかけた平氏。
先手で力のある伊藤忠清を出し、降伏勧告までは良かったものの、
予想外に海賊の人数も多く、唐船をいう大きさの利もあったため、
悠々と逃げられてしまう。
清盛は始めは初陣らしく後方で弓役だったが、いつの間にか
前線に出ていて矢の的に。
危うく平盛康に助けられるが、代わりに盛康が重傷を負ってしまう。
初陣にありがちな失敗だねw
そして、挽回すべく一人で海へ出る。(高階通憲も途中で同行)
う~ん。泥沼だw

東国へ武者修行中の源義朝は、熱田神宮で由良姫と会う。
初対面でお互いに気になる存在に?
義朝、負けん気強いなー。

璋子得子
女の権力争い。
というか、得子だけ空回り?
鳥羽院の子ができたと勝利宣言する得子だが璋子は気にとめず。
しかし、先に璋子が道を譲るのは違和感ありまくりだよね。
璋子本人は気にしなくても、お付きの女中達の方は立場の危機を感じてそうだねw
そんな1人、堀河局佐藤義清は近づいている様子。
璋子は心が空っぽか。そんな感じですね。
これで大逆転。
実はそれも演技でしたー。周りの人で遊んでただけですー。
・・・ってなったら、まさに「もののけ」だなw

宋のすばらしさを通憲から聞いた清盛は、いざ宋へ!
やはりアホか・・・
あっさり海賊に捕まる。

海賊船。
唐船にはしゃぎまくる清盛。
・・・なんか龍馬伝を思い出した。

海賊王。
俺は海賊王になるぞー。
この国を変えるべく海賊王を目指す兎丸に共感。
清盛も海賊の仲間入り!?
しかし、この兎丸は、第1回放送で父・朧月平忠盛に殺され、
その後、清盛に出生の秘密をバラした人物だった。
お互いに因縁の相手と知り、一気に敵対ムード。
清盛は忠盛を誘うエサにされる。

平氏一門が団結して清盛を助けに行く。
清盛を否定する叔父・平忠正だが、忠盛のために清盛を助けることに。
平氏>忠盛>自分>>>>>>清盛
という思考なんだろうが、危険な役を忠盛の代わりを買って出る辺り、
意外と良い人?

明け方の奇襲。
油断している海賊船に一気に奇襲。
忠盛 VS 兎丸 ⇒ 清盛 VS 兎丸 へ。
俺は武士だからだー。血は繋がらなくとも平氏の男だからだー。
戦いは清盛の勝利。
平氏一門ともこのセリフで一気に和解か?
兎丸は清盛の配下に。
代わりに清盛が海賊王を目指します(だから違
忠盛としても朧月の子・兎丸を殺さずにすむなら、その方がよかったんじゃないですかね。
気に病んでた感じでしたからね。

平氏は海賊70名余りを捕らえて堂々と凱旋。
しかし、ほとんど検非違使に渡されなかった。
これが史実なら海賊を取り込んだ今回のストーリーと史実をうまく合わせたって感じですね。


今回、戦闘シーンがありましたが、結構控えめ?
まあ、人数と時代を考えるとこんなもんですかね。
戦略とかもなくて、やあやあ我こそは~の時代の更に前ですもんねぇ。


次回は、光らない君。
源氏物語の光源氏と対比したタイトルか。


blogram投票ボタン
ランキング参加中。応援してくださる方はクリック


関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【平清盛】第6話

巨大な宋船と戦闘を始める平氏一族。初めての本格的な戦闘にひるむ清盛(松山ケンイチ) をかばい守役・盛康(佐土井けん太)は深手を負う。 圧倒的な海賊たちの武力の前に、宿営

『平清盛』 第6回「西海の海賊王」

JUGEMテーマ:大河ドラマ巨大な船は、平氏勢が偽装した輸送船を襲いました。 しかし、躍り出た清盛や平氏勢に、いったん制圧されます。指揮船から忠盛は、海賊の棟梁は誰かと問...

大河ドラマ「平清盛」第6話

第六回「西海の海賊王」 

平清盛 第6回 西海の海賊王

『西海の海賊王』 内容 父・忠盛(中井貴一)とともに瀬戸内の海賊討伐へ向かった清盛(松山ケンイチ) やがて現れた巨大船に接触した平氏の軍勢は、海賊たちと戦闘を開始。 多くの

大河ドラマ「平清盛」 Vol.6西海の海賊王

【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、...

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男6初陣は敗走で終わるも兎丸との一騎打ちに勝利し海賊たちを家臣に引き入れた

大河ドラマ「平清盛」第6話は海賊退治に向かった忠盛らは海賊たちの勢力の大きさに驚き、清盛は怯んだばかりに盛康を負傷させてしまい初陣を飾れなかった。その頃義朝は熱田で盗 ...

平清盛 第6回「西海の海賊王」

前回の最後でものすごい戦いを予想させるシーンで終わった西海の海賊退治。今回はそのシーンを中心に大切な分岐点を織り交ぜるという内容となりました。 始めて一戦を交えた海賊と

『平清盛』第6回

〜西海の海賊王〜

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第6回「西海の海賊王」 加藤浩次が「ONE PIECE」のセリフを堂々パクる?!

「清盛初陣じゃ」 「はい」 『江〜姫たちの戦国〜』の上野樹里の言葉使いがおかしいだの 今回の『平清盛』でも王家はおかしいだも 文句ばっかり垂れてる方々は前回も出てきた 今回の...

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第6回「西海の海賊王」 「ONE PIECE」のセリフを堂々パクる?

「清盛初陣じゃ」 「はい」 『江~姫たちの戦国~』の上野樹里の言葉使いがおかしいだの 今回の『平清盛』でも王家はおかしいだも 文句ばっかり垂れてる方々は前回も出てきた 今...

「平清盛」第6回 海賊王になる宣言

「平清盛」第6回、海賊と水軍は紙一重なのか、清盛=松山ケンイチさんと、 過去の因縁を乗り越えて手を結ぶ兎丸=加藤浩次さん、という今回。 あの、ぼろぼろな装飾過多の海賊

NHK大河ドラマ『平清盛』第6回「西海の海賊王」

いやぁ〜〜パイレーツ・オブ・瀬戸内海なかなか良かったですねぇ 実際に海で予算かけてロケしたとあって、 迫力もありましたし、 役者さんたちの意気込みも感じられるワクワクす

平清盛 第6回「西海の海賊王」 〜西海で 再開したのは 海賊王〜

いきなりバトルが始まりました!米俵に偽装した小舟の平家 vs 大型の唐船に乗った海賊!高さで有利な唐船は攻撃力がアップして、平家はかないません。

平清盛 第6回「西海の海賊王」・・・

「俺は海賊王になる!!」だったり、「俺の仲間になれ!!」だもんなぁ。 いくらなんでもワンピース狙いすぎでしょ、今回は?(笑) 船上の戦いも十分迫力あった。っていうか矢が

大河ドラマ「平清盛」第6回

海賊王に、俺はなる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202120005/ 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) NHK出版 NHK出版 2011-1...

「平清盛」第6話。

「平清盛」第6話を見ました。サブタイトルは「西海の海賊王」。はいワン○ースですねわかります(棒読み)

平清盛 第6回「西海の海賊王」〜お前の命、わしに預けよ!

 清盛(松山ケンイチ)がまたひとつ成長した。  前回、「面白う生きたい」と語った清盛。  でも、具体性に欠けていたんですよね。  それを今回、海賊の兎丸(加藤浩次)の言葉か...

平清盛 第6話 感想「西海の海賊王」

平清盛ですが、平氏は米俵に化けて海賊を誘き寄せます。海賊は宋の唐船で巨大な帆船にもビックリですが、なかなか手ごわいので鎮圧できません。清盛(松山ケンイチ)は小船で海賊船...

平清盛

第6回「西海の海賊王」

「平清盛」第6回〜松田優作と、ルフィと、ジャック・スパロウ

『平清盛』第6回「西海の海賊王」 清盛(松山ケンイチ)が”松田優作”の名セリフ「なんじゃこりゃ〜」と口にして、 海賊の棟りょう・兎丸(加藤浩次)は、むぎわらの”ルフィ”...

ええ体しとるな

「そこの醜い女」心根が醜いって意味だったけど、良い宮司の娘役が田中麗奈だっただけに悪意を感じた平清盛第6回西海の海賊王それにしても、義朝は12歳なのに老け過ぎKARA船...

ええ体しとるな

「そこの醜い女」心根が醜いって意味だったけど、良い宮司の娘役が田中麗奈 だっただ

うなれ、潮風、逆巻け、怒涛、海賊王よ、いかりをあげろ(松山ケンイチ)

素晴らしい出来栄えである。 大和朝廷成立以来、最初の成り上がりである平清盛のおいたちを見事に描ききっているな。 途中、「宋船」を「からふね」という件がある。「から」とは「

大河ドラマ 「平清盛」 #06 西海の海賊王

海賊王って、ワンピースですかヽ(´o`; とりあえず海賊退治の話のようです。

平清盛 第6回「西海の海賊王」

今週も『平清盛』のお時間です。(^-^) あらすじ・・・・

「平清盛」 第6回

脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/深田恭子/上川隆也/藤木直人/玉木宏/豊原功補/佐戸井けん太/藤本隆宏/檀れい/りょう...

平清盛 第6回 「西海の海賊王」

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK) NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号) 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説

平清盛 第六回『西海の海賊王』を観る

トップ>平清盛>平清盛 第六回『西海の海賊王』を観る 今週も見たよ!という方はまずはポチリと ↓↓↓ 平清盛 第六回『西海の海賊王』 広島県 竹原市

【平清盛】第6回感想と視聴率急落「西海の海...

昨日、近所の本屋で、『NHKドラマストーリー平清盛 前編』の本を買って来ました。それに、今回の見せ場の海上ロケや海賊船を作った事が沢山載っていました。相当、この海賊船の海上...

平清盛、究極の女性!!

東へ向かった源義朝と西へ向かった平清盛、東国の源氏、西国の平氏 として中央での覇権を得るためいよいよ動き始めたようです 義朝が東国へ行ったのは事実のようですが、清盛と父

新たなる仲間 〜平清盛・西海の海賊王感想〜

いよいよ海賊と闘うことになった清盛。 が、敵は意外に手ごわい。 そして清盛は高階通憲と、単身宋へ行くために船に乗り込む・・・。 通憲は学者でありながら出世できぬ・・・と
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。