大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江 ~姫たちの戦国~」 第28回、秀忠に嫁げ

大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第28回、秀忠に嫁げ。

いや、このタイトルはないわ。

江に関係ある題名にしたかったか知らないけど、

最後の方のセリフを1つ取っただけとか、マジないわ~。



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



豊臣秀吉は息子・を溺愛し、変貌していく。

も段々と自己主張が強くなってきたようです。



徳川家康秀忠が、関白・豊臣秀次に会いに来る。

家康と秀次の会話は、結局は家康がうまく誤魔化した印象ですが、

秀次もなかなか頑張っていたな~と、最近の私は秀次贔屓w

秀忠もひねくれているだけでなく、ちゃんと駆け引きなどについてはわかっている様子。

わかってないのは江だけでしたw

まあ、これはこれで良い感じですね。

江に秀次を助ける案を聞かれて、家康は少しアドバイスを送りますが、

実際は見捨てています。

秀忠はこういう所が嫌いなようですが、言われたことはちゃんと従いますw



秀次は、昼間から酔っていたり、タカ狩りに出ていたり、好きな書を読んだりしていますが、

秀忠を取り込もうとしたり、いつ自分が厄介払いになるのか危惧しています。

こういう取り込み工作とか、逆に謀反の疑いを掛けられやすいと思うけどw

結局は、石田三成の策謀で、謀反の疑いを掛けられます。

三成にすべては主君のためと語らせたことで、少し三成への反感は緩和w



秀次追放・切腹の話を聞いた江は、秀次の下へ。

身内に優しい叔父上が甥を斬る。

秀次、諦めの境地。

アホなようで、しっかり物事を理解していた今作の秀次。

いい味を出していて非常によかった。

あまり注目されていませんが、私的に良い秀次像を演じてくれたと思います。

私的にも秀次は、後に殺生関白と呼ばれたような、ただの無能だとは思っていませんので。



秀次とその一族郎党の処刑は、ただでさえ地盤の弱い豊臣家を更に弱める結果に。

拾が可愛いがために、後の拾の立場を弱めることをする。

おかしな話だ。

ちなみに、秀吉の母・妹は死んでいるが、秀次の母である姉はまだ生きていて、

同年の秀次・秀勝の弟・秀保の変死後、出家している。

変貌した秀吉に、姉は何を思ったか・・・・・・



で、最後にタイトルになってる ちょっとした話。

秀吉の独断(家康も許可?)で、秀忠との結婚が決定。





次回は、最悪の夫。

結婚の話は、今回ではなく次回からです。





blogram投票ボタン

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック
















 

関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。