大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江 ~姫たちの戦国~」 第26回、母になる時

大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第26回、母になる時。

江の結婚生活~朝鮮出兵。

今回は珍しく江が本当に主役らしかった話。



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



今回は、全体の流れがいつもよりすんなりと見れました。

後から思えば、それは江が本当に主役の話だったからなんです!

いつもは第3者の江が、無理やり本編に入ってきている感じで

違和感やバカらしい感じがあるんですが、今回は違います。



始まりは、江と豊臣秀勝の新婚生活。

妻としての喜びを感じる日々。



その後、関白となった豊臣秀次に会いに行きます。

しかし、ちょっと無理がありそうなこの場面も秀勝が夫となったことで

兄弟とその妻という自然な関係に。

秀次の良い一面を知ります。

まあ、秀次と仲良くなるのも後々の準備でしょうね。



秀勝、朝鮮へ出陣。

最後の別れのような演出に、フラグ立ちまくりww



名護屋城へ行くに会う。

淀、子がほしい~江に子が!



豊臣秀吉の母・大政所の死去。

この見舞いに行くシーンも、今までは秀吉の形だけの養女だった姿から

正式に豊臣一族の一員。ひ孫を身篭った姿へ。

今までとは打って変わった、まったく違和感のない姿w



秀勝病没。

秀勝の病になる原因となった刀傷の場面・・・

ちょっと取ってつけた感のある、いまいちなシーンでしたね。

あんな急に全力で庇うかってのや、ましてや自分が斬られるかとか・・・・・・

本当に傷から感染したかは知りませんが、病死の理由を無理やりつけた感じがして

いまいちでした。慣れない土地だから風土病とかでよかったんじゃないw



子が誕生。

子が生まれるも、共に喜ぶべき夫はもういない。

素直に可愛そうな江という場面。



というわけで、話がすごく面白かったというわけでもありませんが、

考えてみるとうまくまとまっていて良かった回なのかなと思います。

まあ、これが当然のことなんですけどね・・・・・・





次回は、秀勝の遺言。

まあ、病死だから遺言くらい本当に残せたかもね。





blogram投票ボタン

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック
















 

関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。