大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」 第28回、武市の夢

大河ドラマ「龍馬伝」。第28回、武市の夢。

半平太伝・後編 完結!

次回からは、半平太伝・後日談をお送りします!(大嘘)



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



後藤象二郎は、吉田東洋殺しの犯人であることを龍馬が自白したことを、

山内容堂に報告する。

そこで、容堂は何を思ったのか、ふらりと武市半平太の牢へやってくる。

幕府に対する想い。天皇に対する想い。

容堂の言葉は、半平太を認めるものだった。

う~む。なんか、急にどうしたんだろ、この殿様はw

半平太に対して、いい人になりすぎて気持ち悪いなw

しかし、東洋殺しは半平太が犯人だと、ズバリ指摘 m9っ`・ω・´)シャキーン

すると、さっきまで褒められていた半平太は、あっさりと東洋殺しを認める。

ちょw 半平太が自白するのかよwww

容堂が半平太を持ち上げたのって、これが狙いだったんじゃないかと疑いたくなりましたよ。

何でしょうね。岡田以蔵も象二郎もピエロだったみたいな感じがw

まあ、半平太は満足してるし、以蔵も文句言ってないからいいのか・・・?



岩崎弥太郎といつもの家族。

って、龍馬が出た!

何かデジャブがw

前の回想シーンかと思ったw

武市さんに会わせろとか、アホかーーー!



で、会ってしまうのが龍馬伝w

国境沿いばかり追っ手が増えてるからって、そんなん理由になるかよ。

自分が罪を被ったから、これで逃げれると半平太に言う龍馬。

この龍馬って、な~んにも考えない人だよね

勝手に牢屋から出たら結局ダメだし、お前と一緒に行ったら共犯の疑い掛かるわ。

それに半平太が自由になったとして、どうするんだよ。脱藩させるのか?そんなバカなw

だいたい、半平太に牢屋から出ることを薦める前に、お前が土佐から出れないことも考えろよ。

結局、半平太が自白したから、事なきを得たけどさ・・・

いろいろグダグダ迷ったあげく、超展開に持っていくドラマだよなぁ。

まあ、こうして半平太と3・4回目(?)の感動的な最後の別れをしました。



以蔵は処刑。半平太は切腹する。

以蔵は女への未練だけでした。最後の最後に扱いが小さかったですねw

半平太の切腹は三文字に腹を切ったんですよね~。

冨への手紙はありがちなネタだと思いつつも感動しますね。



龍馬達は、西郷吉之助を頼って薩摩に行くことを決意する。

なんか龍馬が性格変わってるような。

過激派思想の半平太が乗り移ったんじゃ?w

日本を洗濯とか有名な言葉だけど、すごい過激な発言に聞こえたんですが・・・

そういう意味じゃないような・・・・・・



最後のナレーションで龍馬の性格が変わったことが告げられていました。

ん~。なんか変な方向にいっちゃった?w





今回は書いてて批判ばかり出てきましたが、全体的にドラマの作りはよかったかと思います。

次回は、新天地、長崎。

第3部の始まりです。

予告のSEASON3に吹いたw

どこの国のドラマだw 異国に侵略(影響)されすぎだろww




blogram投票ボタン

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック
















 

関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。