大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」 第26回、西郷吉之助

大河ドラマ「龍馬伝」。第26回、西郷吉之助。

西郷隆盛の登場です。高橋克美さんが西郷役ということで、

どんな西郷が出てくるのか読めない感じですw



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



閉鎖された神戸海軍操練所で過去に思いを馳せる龍馬。

楽しかった時は過ぎ、これからどうなっていくのか・・・・・・

まあ、龍馬はいつも訓練サボってましたがw

そんな龍馬の元へ勝麟太郎が来て、薩摩の西郷吉之助に会わないかと言われる。



龍馬は西郷に会うために、薩摩藩へやってきました。

薩摩は軍備増強に余念がない。

そして、龍馬の前に西郷がやってくる。

重々しい様子で集まる重臣と気さくに振舞って見せる西郷の差がいい感じに

緊張感を出していたように思う


そこで、なぜかタイプの女性の話にw

西郷克美・・・素で楽しそうなのは気のせいかw

龍馬がお龍のことを気になってるよということの補足か。

と思えば、そこからずばりと蛤御門の変の話へと!

ここの話の展開はうまかったですね~

日本人同士で争っている場合ではないと、長州征伐をやめるよう言う龍馬に、

西郷は薩摩藩が一番大事と拒否。

しかし、船乗りを必要としているので、龍馬達・脱藩組の協力次第で保護することを約束する。

龍馬は返答延期。



ここで、舞台は再び操練所へ。

なんか・・・あれ?時間が戻った?

勝先生からの最後のお言葉。なかなか感動的ですね。展開は完全に読めたけどw

「ここからが、お前達の船出だ!」

特に、このセリフは絶対言うと思ったわwww



土佐では、毒饅頭を受け取った岩崎弥太郎が悩んでいる。

相変わらずのドタバタ家族だが、父・弥次郎が久しぶりにいいところを見せた!

落ちぶれても武士として通じるところがあったのか。

・・・・・・みんな、毒殺には肯定的と。



弥太郎は、毒饅頭を持って岡田以蔵の元へ。

そして、震える手で、武市半平太からだと饅頭を渡す。

弥太郎の震える手と表情から、以蔵は毒だと気付いた上で饅頭を手に取る。

ここの演技うまかったなぁ。何も喋らなくても、毒だとわかったのが伝わってきました

そして、以蔵は饅頭を食べようとして・・・・・・怖さに堪えられなくなった弥太郎に阻止されます。

弥太郎・・・・・・やはり龍馬を毒殺しようとした時と同じかw

両者の気持ちがわかる、良い場面でしたね

その後の以蔵が死んでいないことに、愕然とする半平太には共感とかないけどw



操練所から、各藩へ帰っていく伝習生たち。

一方、脱藩組は行くあてもなく・・・・・・

さあ、薩摩へ行くしかないだろ。みんなに早く言え、龍馬w





今回はちょっと時間が戻った違和感が途中でありましたが、時間の流れは普通だったようでw

まあ、一番始めの演習器具を見ながら感慨にふける龍馬や、前回ラスト辺りの操練所にすでに人影がなかった性で違和感があったようです

あのときに、もう解散した後だと思ってましたからね~。



次回は、龍馬の大芝居。

ちょw また、何か変なエピソードが出てきたぞw





blogram投票ボタン

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック
















 

関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。