大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」 第24回、愛の蛍

大河ドラマ「龍馬伝」。第24回、愛の蛍。

ん~・・・・・・とりあえず視聴して何を感想にすればいいか迷った。

それぐらい話は進みませんでした。

これからのネタ振りみたいなことだけが少しあったかな~っという感じです。



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック



前回のラストで新撰組に対する怒りに燃えた龍馬を止めてくれたのは、

明らかに不審者の格好をした桂小五郎でした。

その桂と共に宿へ。



宿では池田屋事件を聞いて、お龍が心配していた模様。

自分が場所を伝えた性で死んだら嫌だもんな~。

まあ、無事帰ってきて少しほっと一息。

ん?龍馬をお龍の家で匿うだとw

この宿・・・そこまでして危険な浪士を匿うかね・・・・・・

新撰組に目も付けられているようで・・・怖い怖い。



土佐では、岡田以蔵の拷問が続く。

武市半平太は、またも妻の冨に言伝。

・・・・・・この牢番、見つかったら とんでもないことになるぞw

岩崎弥太郎は順風満帆から、一波乱?

後藤象二郎に商売を禁止されて武市自白の手伝いを。

まあ、後藤とは繋がりがあったと思うけど、こういう繋がりではない気がw

弥太郎の一波乱はともかく、土佐でも動きはなし。

大殿・山内容堂は文化人として優雅に過ごしてる。

悪いオーラがなくなって、ただの隠居ジジイですか?w

興味がないという演出のようですが・・・・・・



お龍の家で、お龍を口説く龍馬。

・・・・・・そうとしか見えませんでしたが、何か?w

しかし、お龍は素直じゃなくガードも堅い・・・・・・龍馬は神戸に帰ることに。

望月亀弥太について?もう前回で終わったんでいいですw



ところが、江戸では、その亀弥太の一件が大事に!

老中に呼び出された勝麟太郎が池田屋に海軍操練所の者がいたと!

操練所の立場が大ピーンチ!!!

この短い一幕が、今回の一番大きなフラグだったかなぁ。





次回は、寺田屋の母。

今回の最後で龍馬の母に似た女性が登場しました。



龍馬 「母上!」 「死んじょらんかった!」

ちょwww 次回予告ひでぇwww





blogram投票ボタン

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック
















 

関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。