大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「龍馬伝」 第9回、命の値段

大河ドラマ「龍馬伝」。第9回、命の値段。

今回は、同士・山本琢磨を逃がす話でした。

・・・ちょっと私事で集中して見れなかったというのもありますが、

たいして盛り上がりはなかったですかね?



龍馬は再び江戸の小千葉道場にやってきました。

千葉定吉・重太郎・佐那との再会。



重太郎と佐那が必死すぎるのが笑えるw

重太郎に好きとか言われたら、そりゃ吹くわw

その後、佐那にも言い寄られる(?)しw

前回の加尾の件がなければなぁ~。

・・・というか、龍馬は本当に加尾が好きって流れみたいですね。

私的大本命の佐那は空回りしてるしw

本命予想をお龍に変えるか?

加尾はない・・・・・・はずだがw





武市半平太は、桃井道場で既に塾頭に!

江戸で各藩の攘夷派と会合をしたりするが、土佐藩の攘夷的遅れに焦りを感じている

・・・・・・どうでもいいけど、批判的な龍馬をその場に連れて行くなよw

その優遇っぷりも平井収二郎が怒る原因じゃないのか。

桂小五郎。明るく気さくだが、やることはやる男。

半平太もこれくらい気持ちに余裕を持て。



そして、山本琢磨が酔った知人と落し物の金時計を売ろうとした事件が起こる。

武市・平井・その他は、琢磨に切腹を要求!

龍馬や岡田以蔵は反対派。

だが、以蔵はただ困っている子供のような感じ。

人斬りイメージ先行の以蔵だが、この大河は本当に良い。

以蔵のことを調べて、私も周囲に流されてしまった人だったと感じましたからね。

それと、半平太の影に隠れてはいますが、収二郎の黒さも目立ってきましたね。

さて、山本琢磨の件ですが、龍馬は武市の妻の従兄弟だからと主張してますが、

龍馬とも従兄弟なんですよね。

逃がした理由はこっちの方が上では?w

まあ、この件については、本当は半平太も黙認だったと思いますけどね

そういえば、龍馬と半平太も遠縁?なんだか昔らしい世界の狭さですねw





弥太郎は・・・残念ながらあまり面白い場面はなし。

商売に目覚めたようです。





次回は、引きさかれた愛。

ん~、加尾の回か・・・・・・







にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

ランキング参加中。応援してくださる方はクリック














関連記事

コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。