大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天地人」 大坂の陣へ

大河ドラマ「天地人」。大坂の陣へ。

タイトルからして前振りでしかない今回。

何でしょうね。ま、山もなく普通に見てたら、普通に終わりましたよ。



まず、徳川秀忠が征夷大将軍に

その前に淀に会うが、相変わらず弱々しい・・・。秀頼は無能というよりただの子供?そして、家臣はなし。いくらなんでも廃れすぎかと思いますがね・・・。

秀忠と正宗を介して密談?兼続の無礼を正宗がフォローしたり、前回に引き続きフレンドリー。

何で正宗と仲良くなったんですか?全然わかりません。その後、徳川を裏から操るという野望は正宗らしくていいが、対する兼続の返答が意味不明。結局、断ったの???



仙桃院の死去

よくここまで長生きしたのではないかと思う。

が、今までに死んでいった人達よりもなぜか扱いは控えめ。

時間の関係でカットか。他のが無駄に一話分使ったからか。

景勝と兼続の関係を作った所から、天地人の物語を作った張本人だったのにね。

「~は、謙信公を超えた。」というのは、もはや お約束?



直江の家督は竹松に。

勝吉は本多として、前田家の家臣へ。

「紅葉のような家臣」。久々に出てきたから意味を忘れたw



そして、大坂の陣へ。

「国家安康 君臣豊楽」。有名なのが出てきました。

・・・が、遠山ーーー!また、お前かーーーーー!!!

天地人で悪いこと考えるのは、家康と遠山の役なんですか?

遠山、しつこいにも程がある。

登場人物が多すぎると困るのはわかるけど、前に出てきた本多・榊原あたりにしようよ。

遠山って、誰だよ。これが本当だったら大出世してるぜぃw





と、遠山でオチがついたようなので(?)、今回は終了。

次回は、大坂の陣(冬・夏)で真田幸村が大活躍!

・・・だったらいいなと思いつつも、期待せずに見ることにします。
















関連記事

コメント:
No title
こんばんわ。
今回の政権交代の影に遠山が暗躍していたのでしょうか。
「国家安康 君臣豊楽」が遠山のアイデアとは何と大胆な設定なのでしょうか。遠山のキャラが好きな私も思わずひいてしまいました。「紅葉のような家臣」は私も意味を忘れてしまいました。
また来ます。
2009/11/10(火) 21:55 | URL | haru #79D/WHSg[ 編集]
No title
haruさん、こんばんは。
遠山の存在は自分も割りと好きです。(少々しつこいですがw)
活躍はありえない域に達してますが、天地人では何でも笑って済ませることにしていますし。
2009/11/11(水) 22:48 | URL | 泉石 #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。