大河ドラマと私が気になったこと(主にゲームや動画)について更新しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

功名が辻・・・ボケ老人秀吉

相変わらず秀吉最後の御乱行が続いている。

しかし、秀吉には秀吉なりの考えがあり、朝鮮出兵で兵力を削ぎ、伏見城改装で金銭を使わせ経済力を削がせていたということなので、改めて、大河ドラマは各々がいろんな視点から考えた行動が見えて面白いと思った。

でも、秀吉が本当にそんな理由で行ったのだとすれば、すぐに逆らう力は削ぐことができたとしても、豊臣家への不満は溜まり、長期的に見ると愚策もいいところだと思うのだけれど・・・やはり年でボケていたのだろうか。
スポンサーサイト

戦国無双2 Empires また延期

PS2のゲーム「戦国無双2 Empires 」の発売が今度は11月16日へと大幅に延期されました。



更に延期してもいいものを作ってほしいと思っていたら、本当にそうなりました。

延期は残念ですが、期待して待つとしましょう・・・

功名が辻・・・大政所の死と秀頼の誕生

今まで、寧々と淀、文治派と武人派の対立の兆しが見え隠れしていましたが、ついに完全対立の日が来ました。

秀吉に対して絶大的な発言力を持っていた大政所の死去。そして、後の豊臣秀頼の誕生です。

大政所は、秀吉という車のブレーキペダルのようなもので、暴走しかける秀吉を止める役目を持っていたのですが、今回の大政所の死去により、朝鮮出兵辺りから狂ったといわれる秀吉の暴走は止まることなく続くのです。

そして、秀頼誕生。

今回、凡庸なりに頑張っていた「関白・豊臣秀次」ですが、この秀頼の誕生によって、やさぐれて酒に溺れ、切腹させられるのも時間の問題といったところでしょうか。

「功名が辻」を見ていて、今まで気にしていなかった豊臣秀次という人物が、初めて辛い立場にあった哀れな人物だったのだとわかりました。

戦国無双2 Empires 発売延期

PS2のゲーム「戦国無双2 Empires 」の発売が10月5日に延期されました。



このゲームは、無双のアクションに加え、簡単な領土取りと政略の要素を加えた、「三国無双シリーズ」ではお馴染みのものですが、「戦国無双シリーズ」では初めてのものです。

ぎりぎりの延期ということで、完成が追いつかず中途半端な出来になるのではないかと嫌な雰囲気が漂いますが、三国で実績のあるものなので期待したいところです。

まあ、折角なので、更に延期しようとも満足のできる作品にしてほしいというのが正直な感想です。
Google 検索
ブログ内検索
カテゴリ
ユーザタグリスト
最新記事
その他リンク
同管理人の別サイト
 『センゴク絵巻


  ↓ 参加中のランキング ↓
● にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
● 人気ブログランキングへ
● blogram投票ボタン

● 
  季節 特集

プロフィール

漣 泉石

HN : 漣 泉石

性別 : 男

趣味 : ゲーム、スキー、日本史

好きな戦国武将 : 織田信長

好きなモンハンの武器 :
     ランス > 弓 > 大剣

無料でお小遣い稼ぎ

メールのURLをクリックするだけ
約10秒で1円など
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

アンケートに答えるだけ
約1分で3円など
マクロミルへ登録
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PR






RSSリンクの表示
QRコード
QR
blogram.jp
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。